お金を貸したがる、キャッシング即日対応の会社

ICカードとかスイカ・パスモ・イコカがこれだけ普通に使われるようになって、さらにはクレジットカードとかネットバンクとか、そういう系のお金が見えなくなるサービスがどんどん世の中に浸透したおかげで、消費者って相当お金が使いやすくなったんじゃないかな、って思います。
お金が使いやすくなるって言うのは支払いが楽になったって言う意味も含まれているのですが、それ以外にも、いくら自分が使ったか、お金を支払う重みが無くなってしまってるんじゃないかな、と言う気がしています。
もちろんお金は有限ですし、借りたら返さなきゃいけないです。
クレジットカードなんて特に後払いのシステムだから、その時にたくさん使ってあとで自分を苦しめる、なってことはザラになるんじゃないかと思います。
そういうケースもあるとはいえ、やはり学習しないのが人間です。
更に、お金を貸したがる人もいるんですよね。
キャッシング即日対応の会社なんて良い例だと思います。
ちゃんと審査せずにお金を貸そうとするって言うのは、ビジネスとしても大丈夫なのか?と不安になってしまいます。