即日融資を受けるために在籍確認をクリアする必要があります

即日融資を受けるためにカードローンを申し込む際には、在籍確認を無事に済ませなければなりません。
銀行のテレビ窓口や消費者金融の自動契約機では、カメラ経由で会社名入りの健康保険証を確認出来るので、書面による在籍確認を済ませやすい状況になります。
しかし、インターネット経由で申し込みをした際には、web完結申し込みを行って書面による在籍確認を選択しない限りは、即日融資を受けるために電話による在籍確認が必要になってきます。

金融業者にとっては、安定した収入があることを確かめるために、申し込み審査を行なう時点で勤務先に在籍している必要があります。
最も確認しやすい方法が、電話による在籍確認ですから、即日融資を行なうためには直接勤務先で申込者本人が電話口に出なくても、在籍していないと明確に否定されなければ、間接的にでも在籍確認が取れれば十分なわけです。
詳細審査に切り替わり審査結果が出るまでに数日掛かってしまわないように、申し込みを行なう時点で書面による在籍確認を行なえないか、カードローンの申込先へ相談電話をしてみると良いでしょう。
書面による在籍確認に応じてもらえる金融業者があるので、事前に調べてから申し込むと即日融資を受けやすくなります。